お問い合わせ・アクセス

文字サイズ
  • 元に戻す
  • 縮小
  • 拡大
色の変更
  • 標準

研修情報

  1. TOP >
  2. 研修情報 >
  3. 令和3年度社会福祉施設職員等対象研修A-7 「平成23年台風12号豪雨水害から10年あれから変わったこと」

令和3年度社会福祉施設職員等対象研修A-7
「平成23年台風12号豪雨水害から10年あれから変わったこと」

日時 8月17日(火)13:30~16:00
場所 各施設(各参加者の接続する端末のある場所)
講師 三重大学大学院工学研究科 准教授 川口 淳 氏
紀南ひかり園(熊野市 障害者支援施設)
宝寿園(紀宝町 特別養護老人ホーム)
内容 平成23年台風12号では、8月末から降り続いた大雨により、三重県南部を中心に大きな被害がありました。10年が経ち、社会福祉施設はどのように変わったのでしょうか。この研修会は、防災に関する社会福祉施設の対策を学び、一人一人が災害を我が事とすることで、災害に強い福祉施設に繋げることを目的に、開催します。
ファイル
リンク

申込フォーム(Googleフォーム)

申込締切 令和3年7月27日(火)17:00まで
申込時の注意事項 (1)申込は先着順で受付けます。定員を超過した場合は受講をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
(2)申込は人数単位で受け付けます。1台の端末で複数人が視聴する場合でも、必ず受講人数分の申込をしていただきますようお願いいたします。
(3)本研修はZoomを用いたオンラインでの動画配信研修となります。そのため、受講の際にZoomを使用できる機器および回線の準備が必要となります。Zoomを利用されたことのない方は、「Zoomのホームページ」(https://zoom.us/)で使用方法や使用条件を確認した上で、必要なソフトをダウンロードしてください。