安心、安全で潤いある住まい・まちづくりを支援します。

トップページ > センターについて

センターについて

人材センターの事業

福祉の職場で働きたい人と、職員を採用したい福祉の職場をつなぐこと。それが福祉人材センターの役割です。
福祉の職場で働きたい方に対しては、求人情報の提供や就職相談を行います。希望に沿う求人があれば、面接日の設定、紹介状の発行などの連絡・調整を行います。また人材を募集する福祉の職場に対しては、求人登録者の斡旋を行っています。

取り扱いの範囲

◇ご紹介する施設・事業所

@社会福祉法第2条に規定する社会福祉事業を実施する事業所
A介護保険法に規定する介護保険事業所
B障害者自立支援法に規定する事業を行う事業所
C地方自治体の条例または補助に基づく福祉関係事業を行う事業所
D社会福祉法に規定する福祉事務所、児童福祉法に規定する児童相談所、身体障害者福祉法に規定する更生相談所、知的障害者福祉法に規定する知的障害者更生相談所、精神保健福祉法に規定する精神保健福祉センター
E社会福祉分野の国家資格を持つ専門職(社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、保育士等)の場合は、上記以外の社会福祉を目的とする事業を行う事業所を含む

◇ご紹介する職種

上記の施設・事業所で働くすべての職種

生活指導員・支援員、介護職員、ホームヘルパー、保育士、介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、看護師、栄養士、調理員、事務員など

*取り扱いできない求人は、以下のとおりです。
・三重県外にある事業所の求人
(各都道府県に福祉人材センターがあるので、該当する都道府県の福祉人材センターを活用ください。)
・取り扱い範囲外の事業所の求人
・労働関係法規を遵守していない求人

その他の主な事業

福祉職場説明会

社会福祉事業を行う福祉職場への就職を目指す方々を対象に開催します。福祉職場の採用担当者から職場の概要、仕事の内容について面談方式で直接お話を聞くことができます。また、就職活動に関する情報の提供や資格取得相談・就職職相談についても行っています。

人材確保相談

社会福祉事業を行う施設及び事業所の経営者・人事採用担当者の方々を対象に、職員の採用や育成など福祉人材の確保に関する相談に応じています。

啓発・広報

福祉に対する理解と関心を高め、福祉の仕事への就労を促進するための啓発・広報を行っています。